ぴあのらま

8月11日木曜日のこと。

8月11日 木曜日 
 朝からお昼頃までいたって通常通り。
 昼過ぎから、私はお稽古に。帰宅は4時頃。
 玄関ドアを開ける前に、玄関前の廊下でぴあのを少し遊ばせるために掃除。
 ドアの向こうでうぎゃーうぎゃー声がする。いたって元気。
 少し玄関前の廊下(マンションの共有、ただしうちのみ使用の外廊下)で数分探検。
 家の中に入ってお水を飲み、少しだけカリカリを食べる。
 足を見たらやけに汚れている(外の土で)ので、あんよをふく。
 私は家事、ぴあのは寝室の窓をあけ、網戸にするとそこでずっと外を見ている。(日課)
 6時ごろ、いつものようにごはん、とねだりにきたので 
 又新しいカリカリ(ロイカナの肝臓サポート)を出してあげると
 これじゃないやい!って顔をして、匂いをかいでほとんど食べないで冷蔵庫の前で鎮座。
 (これもよくあること。後で仕方なく?食べに来る。)
 主人が帰宅、私たちは夕食。
 ぴあのはほんの少しカリカリを食べてから、お水をのむ。
 やけにえんえんお水を飲む。
 このときに、やけに長く飲むな、と思ったのだった。
 私らの夕食が終わってから、ぴあのの夜の薬を飲ませる。
 粉(抗生剤)1袋、錠剤の抗生剤半錠。
 やけにいやがってあぶくぶくぶくして、あまりちゃんと飲めない。
 と、薬を吐き出した。
 白いあぶくを吐くのだけど、あきらかに先に飲んでたお水がどーっと出てくる。
 背中をなでていると動悸が激しいのがわかる。
 どーんと大きく2回くらい、続けて小さく2回くらい吐く。
 ぴあのはめったにというか、ほとんど吐かないので、これは大変だ、と思った。
 まだえづいて、又もう1度吐きそうにしたけれど、
 吐くものがもうなくて白いあぶくがひとったらし。
 その間も気持ち悪そうに口をあけてくちびるをぴちゃぴちゃしている。
 なんだか尋常じゃない様子に、どうしよう、と主人と顔を見合した。
 かかりつけのドクターの、診療終了の時間だったけれど、
 電話を入れてこれから行っていいか、とお願いした。
 徒歩数分の獣医さんにつくと看板の灯は落とされていたけれど、
 ドクターも看護士さんも待っていてくださった。
 すぎに見てもらい、状況を説明。
 どのみち、その2日後はいつもの通院日だったのだが、
 今日血液検査をしますね、とドクター。
 血を止める間に、ぴあのは又気持ち悪くなり、
 今まで聞いたことのないような悲壮な声を一声吠えて、その後吐いた。
 それ以外は、もう気力がなくぐったりしていた。
 それでも一度吐いた後は、抑えられるのが嫌になっていやいやを初め、
 その時は目がしっかりしたので、私は少し安心したのだった。
 
 血液検査の結果は惨憺たるもの。
 前回通常範囲内に下がってくれた
 GOTがなんと241
 通常の5~6倍である。
 続けて
 GPT-531
 ALP-460
 TBIL-0・6
と黄疸の数値もやや高い。
 GGTは通常範囲内。
 しかし、
 アンモニアは406にもなっている。

 そのままレントゲンを撮ります、とのことで、私たちは待合室で待つ。
 処置室からぴあののえづく声が聞こえて、吐いたような音がした。
 主人と、「吐いたね」「うん、吐いた」とだけ会話。
 
 ドクターが顔を出し、私たちを呼んだ。
 いったん、ぴあのにはキャリーに入ってもらい、
 肝臓の写真を見る。
 以前に撮って貰った写真と大きさなどの変わりはないようだ。
 胃腸の中にはほとんど食べ物がなくガスばかり。
 おしっことウンチが少しだけたまってるようだ。
 
 アンモニアの数値からすると、解毒がうまくいってないようだと。
 対処療法として、静脈点滴を入院して行うのが、今としては最善だろうと。
 ぐったりしているぴあのを前にお願いした。
 ぴあのに何度も何度も頑張るんだよ、と言って、病院を後にした。

 帰宅してしばらくした頃、ドクターから電話が来てどきっとした。
 主人が受けたが、血管がどうも収縮していて静脈に点滴できないと。
 皮下点滴と注射に切り替えるが、いいか、という確認だった。
 もちろん、それでお願いする。
 その夜、その後ドクターからの電話はなかった。
 娘が仕事から帰宅したのは、真夜中。

  続く


e0218870_1135130.jpg

[PR]
by 911pianorama | 2011-08-20 00:36 | 病気
<< 8月12日 午前中のこと。 1週間たちました。 >>



猫のぴあのの思い出と、猫たちとの日々をメインに。
カテゴリ
全体
ぴあの
開耶SAKUYA
菊理(くくり)元パム
アンシャル(あんころ)
被災動物
病気
イベント
えせぐるめ
旅行
舞台・映画
くりごと・ひとりごと
大家
未分類
最新の記事
以前の記事
RINK
フォロー中のブログ
タグ
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧